タイ旅行記

【バンコクで夜遊び】三大寺院の夜景を眺め、カオサン通りの聖地へ!

【重要なお知らせ】
この度、「笑うバリ島」のブログがお引越ししました。
引っ越し先は、warau-bali.com となります
これからも、バリ島の最新情報をご紹介していきますので、お楽しみに!

 

バリ島在住7年目の私なんですが、日本に一時帰国する以外でなかなか海外旅行に行く機会がなかったんですが、久し振りに旅行に行ってきました✈

行き先は意外にも初めて訪れた、タイのバンコク✨

バリ島からバンコク (ドンムアン空港) までは、エアアジアの直行便が飛んでいるんですが、フライト時間は4時間 で、航空券は2万2千円 と激安でした✌

気軽に行けるし凄く楽しかったので、これからもちょくちょく行きたいと思います♪ バンコク在住者の方、是非友達になって下さい☺

もしバリ島に来る予定がある方も、是非お気軽にメッセージ下さい! 乾杯しましょう🍻 ☞ mio__yamaha

1週間の滞在中、市場での買い物や食べ歩きを楽しんだり、タイガーズーなどを訪れたんですが、その中でも色んな意味で一番衝撃的だった場所が、カオサンロード です!

カオサンロードと言えば、バックパッカーの聖地と呼ばれる繁華街ですが、笑える程にカオスな現場でした😂

バリ島も、レギャン通りの スカイガーデン 周辺はクラブ街なので結構カオスですが、レベルが違い過ぎました!!! ちょっと危険なレベルなので要注意⚠

そんなカオサンロードと、近くにある三大寺院を眺められる夜景スポットについてご紹介したいと思います♪

バンコクの夜遊びも是非楽んでみましょう!

タイの三大寺院を眺めながらカクテルで乾杯!夜景スポットの【イーグルネスト】

タイ=バックパッカーの聖地と思っていたんですが、都心部は東京に引けを取らない程の大都会で驚きました!

そんな都会から少し離れた、カオサン王宮 があるエリアは、都心部とは違った魅力がありました。

カオサンロードは夜中まで賑わっているので、その前に綺麗な夜景スポットを見に行こうということで訪れたのが、イーグル ネスト (Eagle Nest) です✨

ここは、サラ アルン (Sala Arun) というホテルの屋上に併設されているカフェ&バーなんですが、タイの三大寺院を一度に眺めることが出来ます。

17:00~営業しているんですが、夕暮れから夜にかけてとてもロマンティックな景色を見ることが出来る、穴場のスポットです。

<行き方>

イーグルネストがある王宮周辺は、都心部から電車で行った場合も、最寄駅からは遠く不便な場所にある為、バンコクの街中からタクシーなどを使って直接行ってしまうのがオススメです。

私はアプリタクシーの グラブ を使って行きました。

イーグルネストのエントランスに着いたら、階段を使って5階まで登ります。

屋上でお出迎えしてくれる景色がこちら♡

チャオプラヤー川を挟んで、目の前には ワット アルン (別名:暁の寺) が悠然と佇んでいます。

バーの反対側には、ワットポー王宮 を眺めることが出来ます。

どのお寺も煌びやかにライトアップされていますが、昼間とは全く違った印象なんだそうです。

私はバンコク滞在中、昼間に寺院を訪れる時間がなかったんですが、夜景として眺めることが出来て感激でした!

バーは全体的にこじんまりした印象でしたが、穴場感があってそんなに混んでいなかったので、デートにもオススメだと思います👍

店内のバースペース
ロマンティックな景色

夜遅くまで営業しているので、食事やカクテルを楽しんだり、カオサンロードに夜遊びに出かける前に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

<Eagle Nest Bar>

住所:47-49 Tha Tian Alley, Khwaeng Phra Borom Maha Ratchawang, Khet Phra Nakhon (Sala Arun Hotel)
電話番号:+66 2622 2932
営業時間:17:00-24:00 (月~木) / 17:00-25:00 (金~日)
Google Map:https://goo.gl/maps/bdRSCaxsPMQ2

バンコクのバックパッカーの聖地【カオサンロード】カオス過ぎて危険レベル?!

タイの美しい三大寺院の夜景を見たあとは、タクシーに乗って約10分の場所にある、カオサンロードに向かいました🚙

私はたまたま流しのタクシーを見つけられたんですが、深夜はタクシーが捕まりにくいことがあるので、ご注意下さい。
また、深夜に女性1人でタクシーに乗るのは危険なので、1人旅の場合は用心して下さい。

23時半頃カオサンロードに到着すると、もの凄い爆音のクラブミュージックがガンガンに流れていました💦 ← たぶん、想像してる以上の爆音です。

通りの両脇には、洋服やアクセサリーの路面店と食べ物の屋台があり、レストランやクラブが建ち並んでいます。

入り口付近にあったマクドナルドで、まずは記念撮影📷 タイのドナルドは、合掌のポーズです👏

中に進むにつれて、爆音は更に大きくなっていきます。 音楽のジャンルとかも関係なく、とにかく色んな店が凄いボリュームの音を流しています!

カオサンロード自体は、300メートルくらいの距離しかないんですが、もの凄い数の人・人・人! しかも皆、ベロベロの酔っ払い!(笑)

そんな人の波をかき分けながら進むんですが、呼び込みの怪しげなお兄さん達が声をかけてきたり、半裸で踊り狂う外国人が居たり、明らかに酒だけではない何かでラリってる人が居たり、とにかく超カオスな通りでした😲

あちこちで風船を売ってるのが気になったんですが、お兄さんに聞いたら「中のガスを吸うと、数分ハイな気分が味わえるよ」とのこと・・・
怖いのでもちろん試してないですが、何でもありなカオサンロードは恐るべしです!

シラフでこのエリアのクラブに入っていくのは、かなり勇気がいると思います。(苦笑) 夜遊び大好きな私でさえも、ちょっと引いてしまうくらい💧

お洒落なレストランやバーもあったんですが、とにかく酔っ払い達の凄い迫力に圧倒されてしまい、屋台でご飯を食べてビールを少し飲んで、大人しくカオサンロードを後にしました・・・

タイのバックパッカーの聖地と言えば カオサンロード と言われていますが、バックパッカーというよりも、「酔っ払いの聖地」って感じでした😂

海外旅行が初めての女の子には、ちょっとハード過ぎて怖いかもしれないので、深夜のカオサンロードを訪れるのはオススメしないです。

安宿なども点在してるそうなんですが、この通り沿いに泊まる人は、かなりのパーティー好きでない限りは、夜中まで寝れないのでご注意!

逆にパーティー好きには、毎日ドンチャン騒ぎが出来るから最高かも?!

昼間は平和な雰囲気なのでゆっくり買い物や食事が楽しめそうですが、深夜はめちゃくちゃカオスで少々危険な香りがするエリアなので、訪れる際はご注意下さい⚠