タイ旅行記

バンコク旅行2019【シラチャタイガーズー】最安値の行き方と料金

【重要なお知らせ】
この度、「笑うバリ島」のブログがお引越ししました。
引っ越し先は、warau-bali.com となります
これからも、バリ島の最新情報をご紹介していきますので、お楽しみに!

 
私は今、バリ島に移住して7年目になるんですが、これまでにも海外旅行は色んな場所に行ってきました✈

更に、バリ島に移住してからは旅行会社に勤めているので、海外旅行をお得に満喫する方法については、少し知識があると自負しています✊

今回、意外にも初めて訪れたバンコクなんですが、そんな知恵をフル回転させて、かなり安くお得に満喫出来たのではないかなと思います。

特に、バンコク旅行で人気の観光スポット シラチャタイガーズー に関しては、事前に情報収集をして、最安値の完璧なコースで行けたと思うので、これから行かれる方は是非参考にして欲しいと思います!

バンコクの人気観光スポット【シラチャタイガーズー】最安値での行き方と料金

今回のバンコク旅行の日程は、たったの1週間。

前半は1人旅だったんですが、残りの4日間は日本から来た妹と一緒に過ごしました。

控えめに言って、タイ最高!バンコク最高!!妹大好き!!!(笑)

そんな可愛い妹が、今回の旅行でど~しても行きたいと言ったのが、シラチャタイガーズー (Si Racha Tiger Zoo) です🐯

正直、私は動物園にはあまり興味が無いので (しかも遠いし) あまり乗り気じゃなかったんですが、行ってみたら超楽しかったです🙌

バンコク市内から結構遠いので、朝~夜まで丸1日かかってしまいますが、日帰りで行ける距離なので、旅行日程に余裕のある人は是非訪れてみて欲しいスポットの1つです!

<タイムスケジュール>

08:30 ホテルの最寄り駅を出発 (移動はGrab)
09:15 エカマイ駅 バスターミナル到着
09:30 シラチャ行きのバスに乗車
11:30 パシフィックパーク前のバス停で下車 (移動はトゥクトゥク)
12:00 シラチャタイガーズー到着🐯
15:30 バスターミナルに出発 (移動はトゥクトゥク)
16:00 パシフィックパークのスーパーで買い物
16:30 バスに乗車
19:30 エカマイ駅 バスターミナル到着

所要時間:11時間 (ほぼ移動時間💔)
パークの滞在時間:3時間半 ← 少ないと思う?充分満喫出来ます💯

シラチャタイガーズーに最安値で行く方法は、ツアーではなく自力で!

タイガーズーに行くにあたり、色んな方のブログやツアー会社などを参考にしましたが、やはりバリ島のツアーとかもそうなんですが、自力で行くのが1番安いです。

ツアーに参加するメリットも沢山あるんですが、今回は 安さ重視 で👍

ポイント➀ 最安値の入場券が買えるのは「kkday」

ズバリ!ここから予約するのが 最安値 です ☞ kkday

タイガーズーの公式ホームページから購入すると、大人1名 420バーツ (約 1,500円) なんですが、kkdayから予約すると、259バーツ (約 930円) で購入可能です! 約 600円安くなります。

ちなみに、タイガーズーに到着してから入場券を買う場合は、大人1名 450バーツ (1,620円) になりますので、インターネットでの事前購入が断然オススメ!

※ kkdayでの予約に際して、注意と使用方法

  1. 希望日の3日前までに予約 ※当日や前日予約は不可
  2. クレジットカード決済
  3. 予約確定証をプリントアウト 又は 携帯に保存
  4. 入園の際は、予約確定証内のバーコードを提示します

ちなみにツアーに参加した場合は、ホテル送迎や入場料込みで、2,500バーツ (約 9,000円) だそうです。

ポイント➁ 最安値で行く方法は「バス+トゥクトゥク」

タイガーズーまでの行き方は、ツアーに参加 / タクシー / 電車 などの方法がありますが、最安値は バストゥクトゥク です🚌

<シラチャタイガーズーへの行き方>

1.最寄り駅から電車かタクシーなどを使って、エカマイ駅 まで行きます。

2.エカマイ駅前に大きなバスターミナルがあり、16番ブース で乗車券を購入します。 料金は、大人1名 86バーツ (約 310円) です。

バスターミナル
シラチャ行きの乗車券

バスは、30分おきに出発しているようでしたが、私は09:30のバスに乗りました。 この日は、5組くらいの日本人が同じバスに乗っていました。

乗車券
バス乗り場

3.片道約2時間の移動になるので、車中はひたすら爆睡💤 バスターミナルでお菓子を買っておくのも得策です!

4.パシフィックパーク前 のバス停で下車します。 一応近付いてきた頃にマップで確認してたんですが、運転手が声を掛けてくれました。 ※ 終点ではないので要注意

5.バス停からタイガーズーまでは、トゥクトゥクを往復チャーター しましょう! バス停に待機している運転手に交渉して、往復250バーツ (約 900円) でした。

バス停からタイガーズーまでは結構距離があって、片道20分くらいかかりました💨 トゥクトゥク初めて乗りましたが、かなりスピードが早くてビックリ😲

トゥクトゥクの運転手は、タイガーズーの駐車場で待っててくれるので、支払いは帰りのバスターミナルに着いてから渡しましょう。

7.帰りは、行きで降りたパシフィックパークの左側にあるチケット売り場で、エカマイ行きの乗車券を買います。

帰りも同じ 86バーツ で、30分おきにバスが出ているようです。 ※ 帰りは終点です

行きのバス
帰りのチケット売り場

※ 帰りは大渋滞しているので、3時間くらいは覚悟した方がいいです。 パシフィックパーク内にあるスーパーで、お菓子を買い込んでおきましょう!

8.エカマイ駅のバスターミナルに到着

バンコクの動物園では、虎・象・ワニが主役!ショーや写真撮影を楽しもう♪

無事にタイガーズーに到着したあとは、楽しむだけ!

園内はそんなに広くないので、地図を見なくても適当にブラブラ歩いて、気になる所で写真を撮ったりショーを見たらいいと思います。

園内は、何となく昭和の匂いがするような、田舎にある動物園って感じでした。 動物も色々居るけど、そんなに種類は多くないです。

ただ、動物に気軽に触れたり、所々にフォトスポットがあり、記念写真は撮り放題です📷

シラチャタイガーズー名物!巨大虎との記念写真&必見のタイガーショー

シラチャタイガーズーの1番の見所と言ったら、やっぱり虎🐯

虎の赤ちゃんや大人の虎と、記念写真を撮るのはオススメです! 撮影の料金は、200バーツ (約720円) 前後で、フレーム付きの写真が貰えます。

赤ちゃん虎にはミルクをあげたんですが、大きい猫みたいで可愛かったです♡

大人の虎は、想像以上に巨大で、かなりビビりました・・・ 何かずっと唸ってるし、そっと触れる程度しか出来ませんでした💦

写真の顔も、ちょっと引きつってる😂

子虎にミルクやり♡
大迫力の大人の虎!!!

タイガーショーも見たんですが、これは日本では経験出来ないので見た方が良いかも。

ただ・・・ 何か調教されてる虎を見てたら、悲しい気分になるのは私だけでしょうか・・・😢

その他のおすすめポイントとしては、小象との触れ合いや、象やワニのショーなど。 あとは豚のレースもやってました🐷

象のショー
ワニのショー
豚のレース

象は背中に乗ったり抱っこしてもらう事も可能で、ワニとも一緒に写真が撮れます。 大体どれも200バーツくらいなので、旅の思い出に記念写真を撮るには安いと思います!

パーク内には、こんな動物達や撮影スポットがあります📷

パーク内には小さなフードコートがあるので、軽食を食べることが出来ます。 ココナッツジュースも凄く甘くて冷えてて美味しかった♡

ココナッツジュース
お土産屋さんの帽子

***

こんな感じで、滞在時間は3時間くらいあれば充分だと思います。

そんなに大きなパークではありませんが、虎・象・ワニとの触れ合いは日本ではなかなか経験出来ないので、興味のある人は是非行ってみて欲しいと思います!

また、バスに乗ったりチケットの手配を自分でやるのが不安な人は、ツアーへの参加が安心だと思いますので、探してみて下さいね☺

バリ島旅行に関しては、在住者の私までお気軽にご相談下さい! ツアー予約のお手伝いや、お得に楽しめるように何でもお手伝い致します。 ご連絡はインスタまで ☞ mio__yamaha

 

シラチャ タイガーズー情報

住所:341 Tambon Nong Kham, Amphoe Si Racha, Chang Wat Chon Buri 20230
電話番号:+6638296556
営業時間:08:00-18:00
公式ホームページ:http://www.tigerzoo.com
Google Map: